父親の役割

子供が成長していく過程の中で、父親が果たす役割は大きい。

勿論、母親だけで育児をしていくことも出来るが、
父親が及ぼす影響は、非常に大きいものだ。
Father and Son
子供が間違ったときに、適切に叱ってあげないと
その子は、人の道を外すかもしれない。

何が良いことで、何が悪いことなのか
子供は、たくさん失敗しながら学んでいく。

私は、小学生のころ、一度だけ父親に思いきりビンタされたことがある。
兄とケンカになって、真夜中に家を飛び出して、近所にわめきちらしながらも
兄弟ゲンカしながら走り回ったためだ。

家に戻された後、兄と二人、父の前に並んで立った。

父親は、充血した目で、僕らを見つめていた。

そして一言

「歯を食いしばれ」

teeth whitening

こんかぎりの力でビンタされた。
何故か、痛みはなく、ただひたすら頬が熱かったのを覚えている。

あの日、私は、人として大切なものを学んだ。
もしあの日がなければ、自分の成長の過程のどこかで道を外し、非行少年になっていたかもしれない。

父親が果たせる役割の中で最も大きなものの一つは善悪の基準を与えることだ。

Day 103, Project 365 - 2.2.10

どうして人を殺してはいけないのか?麻薬に手を出してはいけないのか?
理屈で納得させることではないこともある。

普段は、ほとんど子供のことに口を出さない父親だった
母親の稼ぎで何とか家計を支えていた家庭であり、決して威厳のある父親ではなかった。

しかし私は今でも自分の父親のことを誇りに思っている。

私という一人の人間に、なくてはならない教育を施してくれたのだ。

今、自分が父親となり、子供を育てる立場になった。
人生でいつ、どのような機会があるかは誰にもわからないが、

私もいつか、子供が誇りに思える父親になりたいと思う。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)