Adsenseのサイトごとの広告掲載の自動化機能をオフにした件

先日より、ちょいちょい投稿するにあたって、自分のブログにやたらと広告が表示されていることが気になっていました。
そもそもそんなところに設置した覚えないぞというところにもこれでもかというほど表示されていて、なんか不快な気分になっていたので、何が原因か調べたところ、Adsenseのサイトごとの広告掲載の自動化機能が動作していたというお話。
↓下図の一番下段の広告ね。


諸々のWeb活動を縮小する頃、Googleの最適化機能もどんどん発展していくし、もう全部任せるかと思って、提案されていた広告掲載の自動化機能というのをオンにしてほったらかしていました。

しかし改めてGoogleは統計的に最も広告収益が最大化するように提案してくれているのだろうけれど、サイトの目的が収入の最大化であればそれでいいのですが、訪問者に読んでもらう・情報を届けるということを主眼にした場合、Adsenseの提案は全くもってナンセンスなものになるのがはっきりと感じられました。

とりあえず、編集メニューから各サイトごとに自動広告機能をオフに切り替えられたので、だんだんマシになってくると思います。
自分としは記事下と関連メニューあたりに表示されて入ればいいかなと感じて居ます。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)