半年ぶりに風邪ひきました

mask
それがどうした?って感じのタイトルですが、毎年10回くらい風邪を引いていた私が半年間風邪をひかなかったのって結構記録的でして、近況も含めて書いておきます。


スポンサーリンク

そもそもこんなことを話題にしたのは、4月から取り組み始めたにんにく卵黄による体質改善が功を奏して、風邪が深刻化する前に持ち直すという感じで、非常に助かっていました。そして半年ぶりにいよいよ風邪か?というくらい体もしんどくなって記録が途絶えたというところからきます。

ちょっと話がそれますが、これまでにんにく卵黄についてのレビュー記事を何度か書いてきて、専門サイトとしてローンチさせていたのですが、このたび残念ながら、閉鎖することとしました。(サーバーは10月末までの契約なので、今はまだアクセスできます。)

高速と噂高いWPXサーバーの実験としても立ち上げていたのですが、残念ながらあまりCVせず、むしここのブログで掲載していた時の方が、信用されるのかCVされました。
専科サイトにしておくことで、かえって訪問者の警戒心をあげてしまうような、そんな印象を受けました。

もともと別サイトにすることを考えたのは、私のイチオシだったやずやから、突然、提携解除されたことにありました。

ASPに理由を聞いてもはっきり回答してくれず、広告主の都合の一点張り、何故かプレミアム版は提携継続されており、要するに、これを売ってくれと言わんばかりの扱いでした。

しかし、個人的にはプレミアム版はにんにく卵黄に期待していたにんにくパワーが今一つ物足りなくて、私としてはオススメではなかったんですよね。

そんなことから、これまで多数のにんにく卵黄をせっかく試してきていたので、比較アプローチの専科サイトとして新ドメインとることで再度やずやの通常版の広告も利用することを考えたのです。

そして、なかなかCVしないなぁと感じている矢先、今度は健康家族から風邪を引きにくくなったという表現を修正してくれとASP経由で連絡があり、自分としては事実だったし、それがオススメの大きなモチベーションでもあったので、それを修正すると、魅力が半減してしまうんですよね。

風邪を引かないとは言えなくても、引きにくくなったのは事実だし、こうして半年も風邪ひかなかったことは私にとって奇跡なのです。

しかし、この背景にあるのは「薬事法」でした。
あらためて調べてみると、ほとんどNGになるじゃん!というほど広告規制されているのです。

これを受けて、広告主も厳しくパートナーの広告表現を規制する必要があるのでしょうが、なんだか、ブログ自体が制限されてくることに不本意な感じがしまして、このたび改めて私から提携解除することにしました。

要するに提携していることが問題なわけでして、単なる使用者の率直なレビューであれば、広告表現としての規制は受けません。
だって、提携販売しているわけではないですもん。

自分としては自分が確かに実感して書いた内容を、打ち消すことのほうが読者にとって背反する行為に思えまして、こういう判断となりました。

アフィリエイトっていろいろと制約があって難しいですね。

書く内容を制限されてまで続けるモチベーションは私にはなく、この辺が自分がアフィリエイターではなく、ブロガーなんだろうなと思うところです。

最近はそれこそPVにもこだわっておらず、むしろコンテンツを通じて、自分の中の何かを磨いていければと手探りしている感じです。

それでは、今日のところはこのあたりで。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)