にんにく卵黄で期待できる効果・効能のまとめ

以前、口コミを眺めてにんにく卵黄の効果についてもざっくりまとめたことがありますが、これまで3か月程度、自分でも試してきて、私。が実際に感じる効果・効能についても書いておこうと思います。

スポンサーリンク

まずはなんといっても

1.朝の寝起きが違う!

寝起き
これはやっぱり多くの人が感じている効果だと思います。
目覚ましなくても自然におきられるし、布団の中でウダウダしている時間もいりません。割と無理なく起きられます。

夕食時もしくは寝る前に一粒食べておけば、さっそく効果が期待できるのではないかと思います。
また朝には大体口臭とか気にならないレベルに落ち着いてきます。

そして朝食時にもう一粒飲んでおくと、

2.夕方のふんばりが違う!

朝飲むと、多少ゲップやオナラが続いたりするので、職場とかでは困ることもあるかもしれませんが
仕事中眠いなんてこともなくなりますし、夕方になってもまだまだ頑張れるのです。

そして正直一番驚いているのは

3.風邪を引かない体質になった

これが個人的には非常に助かってます。
私は年に10回くらい風邪をひく人間でして、にんにく卵黄始めてから3か月一度も風邪を引いていません!これ奇跡です!

正確にいうと、風邪を引かないのではなく、風の症状が深くでないといった方がいいかもしれません。
実は最初に始めた時点ですでに少し風邪気味だったんですよね。
しかし、にんにく卵黄を食べた後に体がホクホクとしてきて、芯から暖かくなってくると、のどの痛みも吹っ飛びました
またこれまで一度、何故かモチベーションが上がらない日が一日あったのですが、土曜に半日くらい寝ていると、寝汗びっしょりになって、一気に回復したことがあります。後で、実は風邪引いてた?と自分でも気づかないくらいに普通に活動できていたのです。

4.医療費が安く抑えられる

医療費
はい、風邪を引かないということは当然、医療費が安くなります。私は喉から風邪をひく人でして、イガイガしているなと思ったら、すぐに味覚糖のど飴やらアズレン配合ののどスプレーを常備して、熱っぽくなってくると、葛根湯、栄養ドリンクなどを大量消費していました。
これら一切の費用がかからないと、正直にんにく卵黄にかけているお金なんて全然安いのです。
医療費がかからず健康体を維持できるというのは人生得した気分になります。

この辺までが、私が確かな効果として感じ取っているにんにく卵黄の効き目です。

他にも、人によるとうつの症状や自律神経系、バネ指など、びっくりするような効果を訴えている口コミを見かけたことがありました。
流石に、その辺まで効き目として期待できますなんて書いたら薬事法に引っかかりそうなので、私は何も保証いたしませんが、

少なくとも健康体を維持して、日々快活に暮らしていくのをサポートしてくれる強力なアイテムであることは断言いたします。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)