人気の高いライスストッカー(米びつ)の特徴比較

ライスストッカー(米櫃)
キッチンに必ず存在するものの、割といい加減になりやすいアイテムとしてライスストッカーがあります(横文字だとオシャレですが、要するに米びつ)。いざ、こだわろうとした場合、その用途やデザインなど割と個性的なものが多く、選ぶのに迷ってしまうものです。ここではそんな個性派なライスストッカーを比較調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

今回調査していくライスストッカーは以下の通りです。

ライスストッカーを選ぶ際に考慮するポイント

・どこに置くか?
・何キロ格納できるか?
・デザインは周囲とマッチするか?
・密閉・保管性
・計量の精度

今回調査する商品

伊勢藤 お米袋そのまま保存ケース 5kg ホワイト

伊勢藤

サイズ:約15.5×28.5×28.5cm
本体重量:約532g
材質:ポリプロピレン樹脂

注目レビュー

  • 5kgのジッパー付き無洗米を袋ごと入れています。場所を取らず使いやすくオシャレ。もっと早く欲しかった!
  • お米の袋そのまま入れる事が出来ます。タテ型に収納したかったので、すっきりと場所を取らずに収納することが出来ました。とっても便利で使いやすいです。
  • お込め用の保存ケースに特殊なギミックは求めてません。シンプルで見た目がダサくなければOKでこれを選びました。実用品としてはこれで問題ないのでは?
  • 色々と探していましたが、お米入れ以外にも使えるかなと思い購入しました
  • かさばらず、すっきり収納できます。袋ごと入れて使っています。無駄がなくお値段も手頃で良いと思います。
  • 総評

    買ったお米を袋のままケースに入れて保存できる。
    スリムでコンパクトでデザイン性が高い
    計量カップつき
    パスタや小麦粉・パン粉などの食品の保存もできる
    取っ手つきで棚の奥にしまっても出し入れ簡単



    フードコンテナ ライスストッカー チョコブラウン

    CPJapan

    サイズ:幅15.5×奥行28.5×高さ28.5cm
    重量:0.52kg
    素材:ポリプロピレン
    容量:7.4L
    セット内容・付属品:本体・蓋・米計量カップ
    

    注目レビュー

  • 今まではホームセンターにあるような米びつに袋から移して使っていましたが5kgの袋ごと入り便利です。また、この縦長の形状はシンク下の省スペース化につながりかつ米が取り難くないシンプルなデザインです。他の食材用にもう一つハデなカラーのが欲しくなってます。。
  • コンパクトなのに5キロ袋そのまま入って使いやすいです。めんどくさがりの私は米袋の上の部分を切って、そのままストンと入れるだけなので助かります。
  • 総評

    カラーも4色あり、デザイン性が高く、見える場所に置いても絵になる米びつ。
    米だけでなくパスタやマカロニ、乾物などの保存もできる。
    上部のフタから中身が見える。
    5kgのお米が袋ごと入る。
    持ちやすいハンドル付き
    無洗米も計れるカップ付き



    米びつ革命 5kg

    米びつ革命

    サイズ: 幅21.7×奥行き36.9×高さ20.7cm
    材質: ポリプロピレン
    

    注目レビュー

  • 娘が自炊を始めるのにあたって、プレゼントしました。お米を買い足しても、古いお米から使うことの出来る工夫がされていたり、キャスターが付いていたりと至れり尽くせりだと、喜んでいました。しかも、リーズナブルだったのでで、大満足です。
  • 5キロの米と以前余った時の米が少し入る引き出しがついていて便利です。蓋もピタッと閉まって重宝したいと思います。
  • 値段も安く、非常に良心的に作ってある商品です。感心したのは、計量カップ。取っ手の向かい側が平たくなっていて、底のコメを掬い取る時に楽です。
  • 5Kg入りということもあってコンパクト。売りの最後に残った少量のお米を計量する方法は、一旦他の容器に移し替えて再度計るというシンプルなものだけれども、実用本位でいい。他レビューにもあるとおり密封といった感じでは無いが、実用十分だろうと思う。
  • おそらく6.5kg近く入るのではないでしょうか。5kg米ですと余裕があります。きっちりフタも締まりますし、お米を取り出すのにもストレス等一切ありません。あると便利な米びつです。
  • すぐにロール部分が破損の上、底部分のプラスチックも破損。テープを貼って使ってます。米という重量があるものを入れるのだからもっと丈夫に作ってほしい。
  • 胚芽米を混ぜて炊くのにスライドポケットが重宝してます。計量カップも特殊形状が使いやすいです。
  • 清潔感のある色合い、材質も安っぽくなく、価格の折り合いもホームセンターを見て回った中では一番良かったです。中でも、浅型スライドトレーが付いているので、古い米が混ざらす、虫よけ剤なども置いておけるし便利です。
  • 計量カップの一部が平たくなってて、すくいやすくなってます
  • 無駄に大きい米びつより、使えますよ。底が傾斜していて、残り米がないのもGOOD!
  • 取り出し口の蓋の密閉感が気に入ってます。
  • あと後ろのみキャスター付きなのでお米を入れ替える時などラクチンです。あとはスペースをとらないところがいいかな。
  • 総評

    コンパクトで場所を選ばず収納できる。
    付属のD型コップがコメを最後まですくいやすくて便利。
    残り米に追加してもまざらないスライドポケットが便利。
    移動のためのキャスターは奥側だけにつけてあり、底が斜めになるため米が残らない。
    密閉感にこだわりたい場合は、やや物足りない。



    マッキンリー ステンレス製キャスター付スリムライスボックス 12kg RN358A

    マッキンリー米びつ

    サイズ: W10×D40.6×H67.1cm
    重量: 2.8kg
    材質: 本体:ステンレス鋼版、計量器・底板・取手:ABS樹脂、キャスター・その他樹脂:ポリエチレン樹脂
    

    注目レビュー

  • サイズがいい、横巾がいい ステンレスが錆びなくてよい、長持ちしそう衛生的
  • レバーを押せば一合のお米がさっと出て快適。10キロのお米を袋のまま置きっぱなしでしたが、すっと収まりさっと出てきて使いやすいです。先入れ先出し法でお米が新鮮。以前は袋からお米のカップで測っていたので無駄な時間もなくなりました。子供も喜んで手伝ってくれます。
  • 12kgと思えないほどスリムです。場所を取らず使いやすいのでもっと早く知っていればよかったと思いました。組み立て式ですが説明書もいらないほど簡単だったのがうれしいです。
  • ステンレスなので、清潔さがキープできるのがいいです。隙間に収まるのも助かります。幅がスリムという事は、入れる時狭いという事で、こぼさないよう気をつけましょう。高さが我が家の収納ギリギリなため、キャスター無しで使用しておりますが、特に問題ありません。無洗米用アダプターは、扱い自体は簡単ですが設定ポジションを忘れてしまうため、無洗米も使われる方は説明書は必だと思います。
  • 安定性がないため、隙間において使用するのが前提。しかし5kgの重めが十分入り場所を取らない。
  • ひとつ難を言えば、入り口が狭いのでお米が補充しにくいってことかな・・・
  • デザイン性、機能性ともに気に入っていましたが、使用半年を過ぎたくらいから背面にお米がぽろぽろこぼれています。よく見ると背面のステンレスの接合部分が開いており、その隙間からお米がこぼれています。接合部は溶接されていないようです。今の商品では改善策がこうじられているのかどうか・・・確認してみた方がいいかもです。
  • 冷蔵庫と壁の間の隙間にすっと入り、米の計量も1プッシュ1カップと単純なので、分かり易くてとてもよいです。キャスターも付いているので、普段の掃除の時もワンアクションでどかして掃除する事が可能なのも素晴らしい。
  • キャスター付きとはいえ、細い作りですので、倒れる可能性があります。手前にまっすぐ引っ張る場合は倒れたりしませんが、円を描くようになどは正直、お米を入れた状態では無理です。
  • てっぺんのふたは乗せてあるだけなので、きちんと閉めた事を確認した方がよさそうです。
  • 受け皿が薄いプラスチックでペコペコしているので、いつか自分が壊さないか心配です。もうちょっとしっかりしてればいいかなぁと思いました。
  • 上蓋の取っ手が掴み難い
  • 同じ商品の白のプラスチック製のものと悩みましたが、皆さんが言うように、お米が静電気でくっつくことがないのでステンレス製で正解でした。ただ、我が家は冷蔵庫のわきの隙間11cmにキッチリ収めているので、白米10キロのときは問題なかったのですが、精米前の玄米10キロを入れたところお米表面の摩擦で横に膨らんでしまってこの隙間に収まらなくなってしまいました。それがちょっと残念。でもこれだけスリムでデザインのいいものってなかなかないと思います。お勧めです。
  • ステンレスなので清潔性があるのと、静電気がプラスティックの用におきないのでコメが横に張り付いてしまうことがなくいいです。
  • 総評

    スリムで場所をとらないのに大容量入る
    ステンレスのデザインが美しく、また静電気でコメも張り付かない。
    計量の必要がなく使いやすい
    細い分、コメを入れるのがやや難しい
    安定感に欠ける分、両サイドで挟める場所での使用に適している。


    計量米びつ 12kg ベージュ 7503

    計量米びつ

    サイズ: 幅19×奥行42×高さ41cm
    重量: 約1.6kg
    材質: 上下本体・フタ・止め具・引出し・キャスター/ポリプロピレン、計量器カバー/ポリプロピレン、発泡ポリエチレン、計量器・レバー・無洗米アダプター/ABS、ネジ/ステンレス(SUS304)
    

    注目レビュー

  • コンパクトで使いやすく、無洗米は精米より少な目に計量出来る点が良かった。
  • 使った感じは値段相当、レバーは少々、重たいし、構造も単純だ。一合単位でしか出せないから、私の家は、普通の二合、多いときは二合半炊きますから。少々、計量がやりにくいです。
  • ローラー付きですが、お米を一杯入れると殆ど意味が無くなります。あとは蓋を外さないとお米が入れられないタイプなので、少し不便でした。シンク下に入れているので、お米を入れやすくする為に引き出すと、前垂れ状態になります。引き出すのを少なくすると、お米が入れ難いし、かと言って全部引き出す訳には行かず、一旦床に置いてお米を入れた方が良いのかな?そうすると、入れ切った後シンク下に戻すのも大変ですよね。という事で、お米を本体に入れるときには少々不便です。が、中身が見えるのはとても良いですね。以前は金属製を使っていたので、中身が見えず、一々蓋を開けて確認していました。分解して洗えるのも良いと思います。あと、12キロ入りというのが良かったです。10キロ入りだと使い切ってからお米を入れる事になるので、2キロのゆとり分は有り難いですね。
  • 単純で 良いと思います。1.5や2.5合も 計れるといいと思います。
  • 他の方で、レバーが、自動で戻らない・・等の書き込みをされてましたが、実際使ってみると確かに自動で戻りませんでしたが何の問題もありませんでした。
  • とてもコンパクトの上にいっぱいコメが入ってさいこう。ミニキッチンの下にも入ってもう最高
  • 残りが見えるのが便利です。妻もお米を切らす事が無くなったと喜んでいます。1合の軽量もほぼ間違いなく、2合、3合と炊くときは複数回レバーを下げますが狂いは無いようです。
  • 湿気を溜めないこと、蛾が入らないこと、定量できること、現代の米びつとして必要十分です。外から残量が見えるのは桐箱には無い機能です。価格も十分に満足です
  • コンパクトで流し台の下に収納するのにぴったりでした。組み立て方の説明書が少し解りにくかったです。計量レバーが自動で戻ればもっとよかったけれど、この価格なら手動もありでしょう。満足しています。
  • 簡単な構造だけど、使いやすい。ただ、1合づつだけではなく、3合、5合づつなどのアタッチメントもあれば、なお良かった。
  • 購入してしばらくしたら、米の上を這いつくばる虫が!メイガだそうです。蓋がのっかっているだけで、密閉されているわけではないんですね。
  • 下のトレイに6合まで入るので、何度も米をお釜に移さなくて済みます。キャスター付きで移動も楽です。
  • 総評

    計量でコンパクトだが12キロの大容量が入る
    透明で残りが一目でわかる
    分解して洗えて衛生的
    1合ずつしか計量できないのと、レバーが自動で戻らないことに注意
    密閉性はそれほど高くない
    値段が安い


    ガラスジャー 容量: 米5Kg

    ガラスジャー

    サイズ:21×H29cm/口径:φ17.5cm
    容量:お米5kg
    蓋:ゴムパッキン付き
    

    注目レビュー

  • デザインはとてもシンプルでガラスの色も気に入ったのですが、フタのツマミが持ちにくく、しかもフタが硬いので、素手ではフタが私には開けれませんでした。
  • 水洗いできるお米の容器を探していました。こちらは口が大きく洗い安くとても気に入っています。
  • イメージ通りの見た目で、満足です。口コミで取っ手が持ちずらく開けにくいと書いてありましたが、確かに取っ手を持って開けるのは難しいです。しかし、フタのふちを持って押し上げれば不便無く開けられます。
  • 見た目はシッカリ、シリアルを3種ミックスして保存容器に使っているが中に入れてから混ぜる事も出来て思ったより軽く扱い易い。
  • ガラスの米櫃は、かわいいデザインで気に入ったのですが、口コミが賛否両論で迷ったあげくに購入したのですが、口コミで気になった梱包ですが、商品に緩衝材でくるんで更に段ボールで囲んだうえに箱詰めされていて無事手元に届きました。
  • 5キロ入るので持ち運びも可能だし、見せるインテリアに出来て狭い家でも可愛く見えて満足!ただ、密閉力があるのは良いのですが、開けづらい。蓋を開けやすくするコツを覚えるまでに時間がかかりました。
  • お米を入れてキッチンに置いてあるだけでお洒落でカワイイです。フタもはそんなに重くないけど、容器はさすがに重さがあるので洗うのはちょっと面倒かもしれません。でも、フタもきちんと密閉されるし、口が広くて使いやすいので満足です。
  • パッキンが硬くて間に指を入れて開けている方におすすめしたいのが、パッキンの薄くなっている所を一回りか二回りほどハサミで切ってしまうと上のピーナッツの部分を持つだけで開けられるようになりますよー。ただ、切りすぎると密封の意味をなさなくなってしまうので少し切るごとに一度閉めて、開け具合を確認しながら切っていって下さい。片手で力なく開けられるけど倒れても蓋が取れないぐらいで私は使っています。便利です。
  • 米びつ用、ペットのフード入れ用と2つ購入しました。蓋の固さが1つは固い、もう1つは緩め。物によって違うみたいですね。
  • 取っ手がピーナツで、ガラスに描かれたデザインもキュート♪
    ジャーは重さもしっかりあるので、安定しています。蓋にはゴムが付いているので、密閉も◎!中の食材がいたむ心配は無さそうです。また、お米を入れて床にあるだけでも、お部屋がオシャレな感じに見えちゃいます(笑)。
  • 思っている以上に可愛い!!!そして結構軽いので持ち運びにもいい。(家の仕組み上汗)インテリアの一つとしてもバッチリ♪
  • 米びつ用に購入しました。地震の際に落ちてきたら危ないということで腰高から床におろしたら、引出しを引いたとき、うっかりあててしまった、ら、一撃でバリン・・・とってもかわいくて気に入っていたのですが、購入して1か月だったことのあり、ガラスにすべきじゃなかったなと思います。米も危ないので処分しました。
  • 皆に可愛い!どこで買ったの!ときかれます。カラーボックスの一番下の段にしまっていますが、10か月の娘が引っ張り出してゴロン、と倒し、ペチペチたたいていますが割れません。お米の残量が分かるし、透明だと部屋も広く見えてとても可愛いです。パッキンでしっかり閉まるので良いです。
  • 総評

    デザインに満足という声が圧倒的に多い
    透明なため、圧迫感がなく部屋が広く感じられる
    密閉力はあるがフタが固すぎるの声も多い
    ガラス製のため破損には注意
    米びつ以外の使用用途も多い


    自分に合ったアイテムを選びましょう

    デザイン重視派には
    伊勢藤 お米袋そのまま保存ケース 5kg ホワイト
    フードコンテナ ライスストッカー チョコブラウン
    ガラスジャー 容量: 米5Kg

    機能性を追い求める方には
    米びつ革命 5kg
    計量米びつ 12kg ベージュ 7503

    お金はかけても両方欲しい方には
    マッキンリー ステンレス製キャスター付スリムライスボックス 12kg RN358A

    あと、いずれもこの手の商品を併用することをオススメします。

    米にもこだわりたいという方のために、食味ランキング特Aのブランド米についてもまとめてみました。
    毎年食味ランキング特A獲得の人気ブランド「米」の徹底比較

    それでは、日々のキッチンライフをエンジョイしましょう。

    スポンサーリンク


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)