Adsenseに卑猥な広告が表示されて困るんですけど・・・

Google Adsenseは審査も厳しく、アダルトなのは完全排除の姿勢なので、表示する側としても安心して利用できる広告ネットワークだと思っていましたが、最近「ちょっと待て」と思う広告が増えてきたのを感じるは私だけでしょうか。
google chrome
とりあえず表示されている広告主のHPのURLを指定してブロックしてみたものの、うまくいかなくて、むしろ自分がそのHPに一度アクセスしたキャッシュのせいで何度も表示されるようになり、登録したのがちゃんとしたURLでなかったのかもと思い、方法を調べてみました。

URL の確認に広告をクリックすることは AdSense プログラム ポリシーに違反しますのでご注意ください。」の文言があるため、クリックして確認というわけにいかないので、広告からその会社名を割り当て普通にググってでてくるHPのURLを指定してブロックしてみました。

しかし専門のツールがあるんですね。こちらを使うとかなり簡単に登録できます。
拡張機能Google Publisher Toolbar
ただ、これってChromeのブラウザツールなので、他のブラウザをメインに使用してたら面倒臭いところです。まぁAdsenseだけにGoogleさんのProduct使ってやるのが筋なのでしょうが。。。

インストール後の使用方法はGoogleさんには珍しく、割りとわかりやすく説明がありました。
Google サイト運営者向けツールバーについて

こちらを利用すると、広告の上にカーソルを置くと、広告の左上に以下のように表示されます。(ちなみに下の広告は卑猥とはいえませんが、この会社の関連広告ではちょっと目の当てられないのがあるのです。)
ad1

この場所をクリックすると、以下のような画面がでて、広告をクリックせずに詳細が確認できるわけです。
ad2
左下のブロックというボタンがあるので、それを使用すると自動登録されます。
(ちなみに右側の「この広告に関する問題を報告」という部分から違反に思える内容を選択して、コメントいれてAdsenseにフィードバックできます。)

もともと自分で設定したのはこちらのアドレスでした。(この際、晒しますね)

sp.dmm.com/

で、ツールを使って登録されたのはこちら

ad.dmm.com/ad/p/r

ってこんなアドレスわかるわけないですよね。
ブラウザの下の方にリンク先が表示されている部分では
http://ad.dmm.com/ad/p/r?_site=1221&_article=****
と感じ続くのですが、要するに?より前の部分が登録必要な部分というわけですね。

オーバーレイさせて表示されてくるのを手打ちするよりは素直にツール使った方が良さそうですね。
個人的にはブラウザの動作が重くなるので、あまりアドオン増やしたくはないのですが・・・

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)