固定ページがグレーアウト?犯人はまたお前か・・・HeadCleanerよ

久しぶりに自分のAboutページを確認しようとしたら、突然グレーアウトしてて焦ったときの話。
grayout
通常のブログ記事は確認できるのにコンタクトフォームやAboutページを含め、どうも固定ページでページ全体がグレーアウトして表示が正しくないようでした。


とりあえずぐぐってみたら、何か似たような症状で困っている人を発見。

今から(4月22日)2週間くらい前にプラグインを更新したら症状が発生したらしい。

そういえばこのブログでもちょくちょくプラグイン更新の連絡がきていたので、どんどん最新版にアップデートしており、今回は一体何が起因しているかは判断がつきにくいところでした。

しかしページのソースは確認できるので、見てみたところ、どうもHeader内のJavascript関連のコードが途中で止まっているような様子でした。

このあたりで、HeadCleanerが怪しいと予測がつくので、早速プラグインを無効にしてみるとビンゴでした。

以前にもEdge Suiteというプラグインを導入したときにHeadCleanerの対象外にしないと、Adobe Edge Animateで作成したファイルをきちんと表示できないという現象が起こったことがありました。
今回も本当は細かく設定して、対象外にするものとか選べばこの問題を回避できるのかもしれませんが、記事が増えてきたこともあり、設定ファイルが超肥大化していたため(ファイルサイズ以上に設定項目の肥大化。記事の数だけCommnet-replyとかPage to Topが出てきているような様子でした。)、これらを細かく設定するほうが、むしろ手間なので思い切って無効にしました。
headcleaner

(こんな風にズラッと並ぶ。半端ないレベルです。)

もともとこのプラグインはHeader内のコードを圧縮して、高速化を図るものですが、いまいち、体感速度的にも効果を感じていなかったのと、改めてPingdom Toolsで調べてみても、さほど効果が見受けられなかったので、ここでグッバイすることにしました。

ちなみに、本質的にはHeadCleanerが原因となっているものの、それを引き起こしたトリガーは別にあると思います。2週間くらい前にアップデートしたプラグインのうちのどれかで、何かの原因で、HeadCleanerで不具合が起こる組み合わせになってしまったのでしょう。

とりあえず、プラグインはなるべく少なく運用することを心掛けているので、あらためてスッキリさせることにしました。今まで活躍ありがとう。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)