子育てで一番大切なこと

important_child

子供を育てる上で、最も大切にしていることがある。
それは、いつも、子供を「見て」いてあげることだ。

子供は、自分がやっていることを見てもらいたい。
親の反応を見ながら、やっていいことといけないことを学んでいくのだ。

特別なことをしなくてもいい。
いつでも、眼差しを注いであげることだ。


たくさん注がれた親の眼差しは子供へ安心感を与える。
愛されていることを確信して生きていけるかどうかが、人の強さを左右する。

親だって人間だ。神様のように完全でなくていい。
ただ、絶対あなたを愛していると子供が感じ取れるように、
いつだって眼差しを注いであげて欲しい。

お金がなくても出来る。
特別な能力が必要なわけではない。

自分が愛されていることを信じられない子供は弱い。
その子供がいつか親になるとき、どのように子供を愛してあげたらいいか分からなくなる。

子育てで一番大切なこと。
いつも、あなたの眼差しで、子供を「見て」あげることだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)