XPからWindows8へ乗り換えて、最初いろいろと困ったこと

いよいよXPのサポートも4月で終わることになり、長年愛用してきたXPのPCからWindows8へと買い替えることになりました。
Windows8
ちなみに購入したのはこちらのモデル。アウトレットでお安く買うことができました。



スポンサーリンク

で、最初のセットアップ時にいきなりOutlookアカウントとの紐付けが半ば強制的な導入になっており、なんとなく説明がわかりにくいのもあわせて、過去、Outlookでたまたま作成していたアカウントに紐づけることになりました。
(これもゆくゆくはローカルアカウントに切り替えたのですが、その方法も分かりにくくて困りました。)

さて、本題ですが、ある程度覚悟していたものの、やっぱり相当、順応するのに困りました。
その辺を備忘録ついでに誰かの助けになればと思い、残しときます。

スタートメニューがない!

画像キャプチャに便利なSnipping Toolを使おうと、スタートメニュー開けようと、いつものように画面一番左端下部分をクリックしたら、パネル表示になって、で、どうするの?ということになりました。
※結論から言うと、一番近いのは画面右端下にカーソルを合わせると、右からひょこっとでてくるアイコンの並んだバーが一番近いです。一番上に「検索」があるので、それに必要なものをタイプすれば一応、何かしら探し出してくれます。

コントロールパネルどこ?

ESETのウイルス対策ソフトのインストールのために、プリインストールされているMaCafeeをアンインストールしようとしたところ、それってどうやるの?というところからもたつきました。
※一番右下にカーソルを合わせて右きらひょこっと出てくるバーの一番下には「設定」があって、クリックするとコントロールパネルが選べます。ふー、これさえあれば、ある程度は何とかなります。

メーラーの設定どうするの?

メールはアプリという扱いになっており、その中でアカウントを追加していきます。
実はPOPメールってXPまでだったんですね。

minibirdで独自ドメイン取得しているメールアドレスをOutlookExpressで設定しようとしても、そもそもソフトがWindows8に対応していないことが判明。

セキュリティ認証のサーバーが一致しないため、接続をオススメしません。とか警告がでていて、うまく設定できませんでした。
で、いろいろ調べた結果、サポートの掲示板で回答が見つかりました。
minibirdで契約したら最初にもらえるメールソフト設定情報ですが、以下のようになっており、このまま使用しても設定できません。

□メールソフト設定情報
【メール送信サーバー】 : ***.minibird.jp
【メール受信サーバー】 : ***.minibird.jp

入力するのは受信サーバー(IMAP)も送信サーバー(SMTP)も同じ値で、

sv**.minibird.netowl.jp

を入力します。(**は自分の契約サーバー番号名)

※ちなみに、メールアプリを使うには、基本となるOutlookのアカウントが結局必要なようで、ローカルアカウントではダメらしい。

画像編集用のPictureManagerがない!

トリミングから色調変更までとりあえず、大体の機能はそろっていたPictureManagerはちょっと写真を編集するのに非常に便利でしたが、Windows8でなくなったんですね。。。
※後継・代替ソフトとして、プログラムを指定して開くに表示されるのは「フォト」と「ペイント」になります。
「フォト」はざっくり加工ならいいですが、数値が求められる精密な変更をするには機能的限界があります(超基本的なことで、画像のサイズ変更が出来ないの不便)。ペイントを使えば数値である程度扱えるのですが、パーセント単位とピクセル単位の切り替えは出来るものの、変更前と変更後を自動計算して可視化してくれていたPictureMangerよりは落ちます。いずれにせよ、二つのソフトを行き来するのは面倒くさいです。

画面の色調が変!

これは、Windows8のせいではなく、多分PCの問題。同じWEBサイトを表示させても全然色調が違って見えるんですよね。
最終的にグラフィックプロパティからガンマ値と明るさを補正して大分まともになりました。
(WEB制作するものにとっては、PCでこれだけ違って見えると、結構命取りになる。)

とりあえず、現状はこんなところですが、今後も使っているうちに、あれ?がどんどん出てきそうなので、都度追加していきたいと思います。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)