HTML5で書かれたすごいサイトの紹介

とりあえず、HTML5で何が出来るの?を見てわかるものがないと
学ぶモチベーションもあがりません。
この記事では、私の見つけたHTML5で作成された、これはすごい!と思ったサイトをまとめてみたいと思います。
(ブラウザによっては正しく表示されませんのでご注意ください。)

html5

まず手始めに
WEBマンガ
TronLegacy
最初とまどいますが、画面をドラッグして左へもっていこうとすれば、画面がスクロールして動きと音声のあるマンガがダイナミックに読み進められます。
稲妻や電光などが実際に光るし、途中キャラクターのプロフィールなどもクリックして確認できたり、またコマわりやアニメーションがダイナミックなあたりが、WEBならではの表現の可能性を感じます。

Never Mind the Bullets
こちらは画面右の方へカーソルをもっていくとコマが進んでいき、ある程度したらNext Pageが現れます。切り替えのときのアニメーションが凝ってますね。
途中で画面がフリーズ気味になると、ダイナミックスさにかけてちょっと残念。

面白
Google Gravity
Googleも重力の影響を逃れられません。
検索することが出来、検索結果も降ってくるあたりが笑った。ちゃんと検索結果までリンクが飛ぶあたりもすごい。

描画
Canvas ribbon & iOS4.2 device orientation
はじめは結構興奮しました。クリックすると、カーソルを追いかけるように描画がはじまります。
FlowerPower
クリックしたままカーソルを動かすと軌跡に従って花がさきます。個人的に好き。

ゲームプログラミング
HEX GL

これっHTML5?
と思わずビビル、レースゲーム。おっとろしい時代になりました。
BreakDOM
ブロックくずしですね。
Coil
こちらはターゲットをカーソルで囲うと得点になります。

アニメーション
Canvascycle
ちょっと読み込みに時間がかかるのが気になりますが、Javaで水の流れを表現しています。普通にすごい。

Drag&Drop
Make3D: Native Drag & Drop in browser
デスクトップにある画像ファイルをドラッグ&ドロップすると3D化できます。

なんか、わくわくしてきました。
最近は、自分もWEB絵本作成したいという思いが沸いてきています。

とりあえず、今日のところはここまで。いいサイトが見つかったら適宜更新します。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)