笑顔で生きよう!

私は前に勤めていた会社で、「顔の基本型が笑顔ですね」と言われたことがある。
言われてみれば、そうかもしれないが、昔からそうだったわけではない。

私の中で「笑顔で生きよう!」と思うようになったきっかけがある。

smiles

高校時代のことだ。
私が通学しているとき、前方から、何故かキレかかった外人が、
かんしゃく起しながら通り過ぎて行った。
私は関わらないほうがいいと思いながらも、過ぎ去ったあと、
何故か自分も機嫌が悪くなって、一日、何か怒っていた。

それを通して、怒りというのは、伝播するということ知るようになった。
怒りの種が自分の心の中にまかれてしまっていて、
自分ですっきり解決できないのだ。

そういうときは、お気に入りの映画を見たり、何か感動するきっかけが自分の心をほぐしてくれる。

その時の私の心をほぐしてくれたものは、他でもない、友人の幸せそうな笑顔だった。いつのまにか怒りは失せていき、何か私の心も幸せになっていた。

その時、私が高校生ながらに決心したことを記します。


笑顔には人を救う力がある。

そして、それは伝播する力をもつ。

もし私が、今日、隣にいる人に微笑みかけて、
その人が少しでも幸せになれば、その人がまた、
その隣の人に笑顔を分けてあげられるかもしれない。

いつか、その笑顔は、地球の裏側にまで届くかもしれない。

初めはほんの小さな幸せと喜びかもしれないけれど、
誰かがそれを始めれば、
世界はほんの少しだけ、良くなっていく。

大きなことを成し遂げなくても、
隣の人に微笑みかけることなら、誰にだってできる。

自分はこの先、笑顔で人生、生きていこう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)