英語のリスニングが難しい3つの理由と改善するための2つの方法

YouTubeで英語の勉強方法を調べていたときに見つけた動画の紹介
https://www.youtube.com/watch?v=bvPNNNC9t2M
割と当たり前のことですが、勉強用のいいサイトの紹介も紹介されていました。

英語のリスニングが難しい3つの理由

1.多くの英語の言葉は、書き英語とは異なる発音がされる
例として、発音しない文字や、同じ文字でも違うように発音される。
thought, island, muscle
apple, father, game

2.ネイティブスピーカーが素早く話す時、単語と単語のつなぎ目をくっつける
単語一つ一つをはっきり発音するわけではない。
How are you feeling today ⇒ Howrya feelin’ today?
I’m goint to have lunch ⇒ I’m gonnnahav lunch

3.練習が少なすぎる
多くの学習者が読むのが多く、聞くことに十分時間を割いていない
赤ちゃんは読むよりも先に聞いている。読むのもはもっと後の話
聞くのは絶対必要条件

改善するための2つの方法

1.毎日練習する
15分毎日リスニングの時間を持つ
どんなに忙しくても通勤や通学・運動・家事をしながらでもよい
VOA Special English (日本人向け;http://gandalf.ddo.jp/)
BBC Six Minute English
Elllo.org
がオススメサイト

2.正しく練習する
間違った方法は、一度で全部聞こうとして、それができなくてあきらめる。
最低3回聞く。

リラックスして一度に全て理解しようとしない。
一度目は全体の大意をつかむくらい
二度目にもう少し細かい部分に集中する。しかし全部の単語を理解する必要ない。
三度目で字幕を読みながら、単語一つ一つに注意を払ってを聞く。


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)