初心者にオススメ!5千円で買える人気のホームベーカリーHI-ROSE (ハイローズ) 1斤用

以前、オシャレでかわいいホームベーカリの比較記事を書きましたが、その中でも安価で気になっていた「HI-ROSE (ハイローズ) 1斤用ホームベーカリー」を我が家でも入手できました。
HBハイローズ
その使用感のレビュー記事になります。

スポンサーリンク

まず、外観ですが、写真ほどは高級そうではなく、もう少しプラスチック感があります。さすがに安いですからね。。。

こちらでもあるようにネット上の情報が少なく、うまく作れないとかいう声がありましたが、私がこれまで10回以上作ってみて、全然、失敗しません。かなり美味しいです!

コツなんてとくにありません。とりあえず説明書通りに作ることが大事です。

1.材料の分量を正確に測る(超重要)
※言うまでもないですが、キッチンスケールで正しく計るのは必須です。

2.材料の入れ方を間違えない
※注意点は塩を周辺に入れること(ドライイーストに近づけない)。ドライイーストは中央部に。
※バターは常温で柔らかくというのがありましたが、そこまでしなくてもおいしく焼けます。

3.スイッチは簡単操作
※私の場合、焼き色を薄いに変更するだけで、あとはスタートボタン押して放置です。終わったら早めに取り出した方がいいので、タイマーの際は注意しましょう。

4.決め手は小麦粉の素材
※これは今までの経験則ですが、やっぱりパンの主たる材料は小麦粉です。素材で結構風味が変わります。お好みのを探しましょう。
売れ筋パンミックス比較!初心者はここからスタート

この要領で今まで、失敗?と言えるのは、
焼き終わったあと放置が長すぎたためか、ふくらみすぎて天板に少し張り付いたことがあったくらい。
でも味には別に問題なかったです。

ちょっと実験してみたココアパンも割ときれいに仕上がりました。中央はもっときれいでしたが、出来すぎた写真ばかり見せるのもなんなので、あえて端の部分です。
Hi-Roseハイローズ03

正直、使ってみた感想ですが、

  • 作り方が簡単!
  • 音があまりうるさくない
  • 焼き立てはやっぱ美味しい!

あたりがすぐに浮かんできます。
実際、コンパクトで置き場所にも助かってます。
Hi-Roseハイローズ02
天板が平らなので、焼いたパンをパニエーレのパンケースごとおけます。(結構助かる。)

こんな商品が5000円程度で買えるなんて、良い時代になりましたね~。

ハイローズ(Hi-Rose) 1斤用ホームベーカリー ピンク HR-B120P

いきなり高額なものに挑戦するのが怖い方は、壊れてもまぁいいかと思えるこの価格帯のホームベーカリーでどんどんパン作りの実験をしながら上達していけるのがオススメです!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)