英語を流暢に話せるようになるには

Deep Egnlishという英語のレッスンを提供している団体の紹介ビデオが秀逸だったので紹介します。


スポンサーリンク

英語を学ぶことと自転車に乗ることの関係は一体なんだろうか?

おかしな質問ではあるが、それが英語を流暢に話すうえで、自信をもって、うまく出来るようになるために、とても大切なことなのだ。

あなたはどうやって自転車に乗れるようになったか覚えているだろうか?
自転車学校に通っただろうか?
自転車についての重たいテキストを読んだだろうか?
自転車の法則について勉強しただろうか?

誰一人、勉強によって自転車の乗り方を学んだ人はいないはずだ。

ただ、「乗る」ことによってのみ自転車の「乗り方」を学んだのだ。

何度もこけては、立ち直り、繰り返していくうちに少しずつ上達していったはずだ。
そしてだんだんと自信がついてきて、うまく乗れるようになってきたはずだ。

そしてある日、自転車に乗るのが簡単になった。

英語も同じだ。

英語を流暢に話せるようになるために、あなたは何をしているだろうか?
速い英語を理解するために、何に取り組んでいるだろうか?
もっと自信をもって英語を話すために、どんなことをしているだろうか?

もしもっと上手に英語が話したければ、あなたはもっと「話す」必要がある。
もしもっと上手に英語が聞こえるようになりたければ、もっと「聞く」練習をする必要がある。

英語を「使う」ことによってのみ、英語は上達するのだ。

英語を実際に「使って」いれば、英語の経験が生まれる。
そして、経験はあなたの英語をより上達させるだろう。

っと、以上が、ざっくりとしたストーリーの要約です。
この後、Deep Englishのサービス紹介が続いています。

あまり聞いたことのない名前だったのですが、調べてみると、結構人気あるんですね。
上達しなかったらお金返金してくれるとのことなので、試してみてもいいかもですね。

Deep English — for English Language Learners


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)