青汁の定期購入ちょっと待った!買うなら事前にちゃんと調べるべし

我が家には定期的にFANCLから青汁が送られてくるのですが、その契約主は妻でして、食事が偏りがちな子供のためというわけで黙認していましたが、改めて本当にそれでいいの?と疑問を投げかけてみることにしました。
青汁の定期購入

スポンサーリンク

そもそも青汁とは何か?

私の中では、昔からのCMの影響もあって「野菜をしぼった飲み物で味は相当まずいけど、体にいいもの」というイメージがついてしまっています。しかし、そもそもそれって野菜ジュースと何が違うの?という素朴な疑問もわくわけです。
それで調べてみると、日本薬品開発株式会社さんが非常にわかりやすい説明をしてくださっていました。

辞書には「生の緑葉野菜をしぼった汁」と記されていますが、ポイントは生であること。野菜に含まれるビタミン、ミネラルなどの栄養素は調理(加熱)したものより、生の状態の方が高いという特性を最大限に生かしたものが青汁なのです。

そもそも青汁とは?-日本薬品開発株式会社

期待する効果・効能

で、不味いものをわざわざ我慢してでも飲み続けようというのは、それなりに見返りを期待しているわけでして、体にイイと漠然と飲んでてもいいですが、そもそも期待できる効果や効能ってどんなものがあるのでしょう?調べてみると大量にあったのですが、とりあえず簡単にリストアップしてみますと

  • ダイエット効果
  • 便秘解消
  • 肌の調子を改善
  • デトックス効果
  • アンチエイジング効果
  • 血液をサラサラに
  • 口臭・体臭の軽減
  • 冷え性の改善
  • 貧血の改善
  • 疲労回復
  • 免疫力の向上


(参考:青汁♡内緒にしたいぐらい美容にも健康にもいい効能!!―Naverまとめ― )

これだけ出てくると、飲まない手はないのですが、しかし、過剰な期待をかけるのもNGです。
そもそもが、青汁は健康補助食品であって、それ単体で健康を維持しようなんて考えずに、食事でバランスよく野菜を摂取するのがベストなのです。

(青汁の効果をこの知恵袋で聞いてみた。。。効果なし・・・・という回答が寄せられた。。-Yahoo知恵袋- )

青汁の素材別特徴

私の中では青汁といえばケールというイメージが固まっていたのですが、今は大麦若葉・明日葉・クマザサなど、いろいろな原料素材を使用しているものが出ていたんですね。そのため味も効果も異なってきます。

主要な原料野菜について栄養成分や期待できる健康への効果について、まとめてみました。
(参考サイト: わかさの秘密

ケール

主要成分
ルテイン、β-カロテン、カルシウム、メラトニン、ビタミンE、ビタミンC、食物繊維
期待できる健康への効果
◎目の健康に働きかける効果
◎皮膚や粘膜を丈夫にする効果
◎老化を防ぐ効果
◎睡眠を促す効果
◎ストレスをやわらげる効果
◎免疫力を高める効果
◎美肌効果
◎歯と骨を丈夫にする効果
◎血流を改善する効果
◎便秘を解消する効果

大麦若葉

主要成分
SOD酵素や、カルシウム、鉄、亜鉛、カリウム、マグネシウム、銅などのミネラル類、β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンCなどのビタミン類、トリプトファンやアラニンなどのアミノ酸、食物繊維、葉緑素
期待できる健康への効果
◎生活習慣病を予防する効果
◎細胞の健康を維持する効果
◎骨や歯を丈夫にする効果
◎冷え性を改善する効果
◎精神を落ち着かせる効果
◎貧血を予防する効果
◎新陳代謝を活発にする効果
◎免疫力を高める効果
◎目の健康に働きかける効果
◎疲労回復効果
◎ストレスへの抵抗力を高める効果
◎肌荒れを予防する効果
◎便秘を改善する効果

明日葉

主要成分
β-カロテン、ビタミンB群(B₁₂以外)、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、カリウム、鉄、食物繊維、カルコン、クマリン、ルテオリン
期待できる健康への効果
◎動脈硬化を予防する効果
◎高血圧を予防する効果
◎糖尿病を予防する効果
◎免疫力を高める効果
◎便秘を解消する効果
◎美肌効果
◎骨粗しょう症を予防する効果
◎認知症を改善する効果
◎むくみを改善する効果

クマザサ

主要成分
葉緑素、バンフォリン、安息香酸、ミネラル類、カルシウム、リグニン、ビタミンC、ビタミンK、ビタミンB₁、ビタミンB₂
期待できる健康への効果
◎胃潰瘍・胃炎などを改善する効果
◎貧血を予防・改善する効果
◎動脈硬化を予防する効果
◎血圧の上昇を抑制・安定させる効果
◎ニキビ・口臭を予防する効果

長命草

主要成分
ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、カロテン、カルシウム、ポリフェノール、イソサミジン
期待できる健康への効果
◎活性酸素を除去する効果
◎美肌効果
◎排尿障害を改善する効果
◎血流を改善する効果

ヨモギ

主要成分
ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、葉緑素、食物繊維、たんぱく質、カルシウム、鉄、β‐カロテン、葉酸、シネオール、α‐ツヨン
期待できる健康への効果
◎コレステロール値を下げる効果
◎貧血を予防する効果
◎生活習慣病の予防・改善効果
◎粘膜や皮膚を健康に保つ効果
◎便秘を解消する効果
◎胃腸の機能を高める効果
◎体を温める効果
◎美容効果
◎喘息を予防する効果

口コミの評価

@コスメの口コミ数200件以上の商品をサンプルにピックアップしてみました。

山本漢方製薬 大麦若葉粉末100%
口コミ評価:☆4.7 745件  
主要素材:大麦若葉  
容量/価格:3g×7包・580円 / 85g・1,500円 / 170g・2,800円
ファンケル 本搾り青汁 ベーシック
口コミ評価:☆4.0 445件  
主要素材:ケール
容量/価格:30本・2,696円 / 30本×3・7,248円
DHC 青汁+豆乳
口コミ評価:☆4.3 404件  
主要素材:よもぎ、大麦若葉
容量/価格:190g・120円
アサヒ緑健 緑効青汁
口コミ評価:☆5.5 251件  
主要素材:大麦若葉  
容量/価格:1箱(3.5g×90袋) 9,980円(税込)
キューサイ 青汁
口コミ評価:☆4.5 218件  
主要素材:ケール
容量/価格:7パック×5セット・5,235円
美感 美感青汁
口コミ評価:☆5.1 218件  
主要素材:クマザサ、明日葉、大麦若葉
容量/価格:30包・3,333円

総評

これらからすると、ケールはやはり味が美味しくなくて続けられないという人が多い傾向にあるようです。
味重視の場合は大麦若葉成分が圧倒的に評価が高く、またブレンド型は飲みやすさも栄養もバランスが取れているので割と人気が高いです。

で、オススメは?

これまで調べてきたことを勘案して、大手どころの代表商品を分類しておきますと

大麦若葉の味重視で継続しやすさを優先するなら

健康のためならまずいのだって平気、栄養素重視派はケール素材の

味も栄養も適度に欲しいバランス型を希望なら

などがオススメどころです。
わが家はずっとファンケルでしたが、これを機に別のメーカーも検討していきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)